【レオバイト】カナヘビも食べる人工餌がすごい!

スポンサーリンク

レオパなど昆虫食の爬虫類を飼っていると、大変なのが生餌でのエサやりです。

人工フードを食べてくれるレオパもいます生餌じゃないと食べてくれない子もいますよね。

我が家のレオパは生まれてからずっと生餌で育った子だったのでお迎えしてからも人工フードは一切見向きもせず、そもそも置き餌に興味なしなので冷凍コオロギなども食べてくれません。

生餌が必要なことは承知の上ですが、拒食期に全然エサを食べてくれずにコオロギがどんどん死んでいった時はさすがに
人工フードを食べてくれたらだいぶ楽だろうな…
と思いました。

レオパブレンドフードやレオパゲルなど市販の人工餌を試してみましたが全て撃沈。

そんなときの出会ったのが「レオバイト」でした。

↓レオバイト公式HP↓
https://www.leobait.jp/

↓レオバイトはこちらから購入できます↓
https://leobait.theshop.jp/

嗜好性は「驚異の食いつき」とのこと!
これは期待大です!

今回
・レオバイトは一体どのような人工フードなのか
・レオパは実際に食べてくれるのか

などについてまとめてみました。

さらにレオパだけでなく我が家の二ホンカナヘビにもレオバイトを試してみたので、レオパ以外にも昆虫の生餌で困っている方の参考になれば嬉しいです。

人工餌「レオバイト」って何?

レオバイトは自然のコオロギだけを用いて作られた粉末状の人工餌です。

なんとコオロギのタンパク質含有量は64%と高く、レオパの成長に必要な栄養素がたっぷり入っています。

レオバイトに使われているコオロギは人が食べても安全な品質のものなので安心できますね。

レオバイト1gでLサイズのイエコ約3匹分なのでコスパも良く感じます。

レオバイトの保存方法

レオバイトは直射日光・高温多湿を避けて保存しましょう。
冷蔵庫で保存することもできます。

保存料は含まれていないため、開封後は必ずチャックをしっかり閉め、できるだけ早く使い切りましょう。

4ヵ月以上が経過したものは使用せずに破棄するのが良いようです。

レオバイトを購入したきっかけ

私が初めてレオバイトを知ったのはTwitterです。

爬虫類飼育者さんをフォローさせていただいているのですが、ある日タイムラインに流れてきたレオバイトについてのツイートが目に入ったのがきっかけでした。

我が家のレオパは拒食期でなかなか減らない生餌の飼育が大変だったり、レオパ用とカナヘビ用にサイズの違う生餌を用意したりと生餌問題に悩んでいた私はさっそく購入してみることにしました。

レオバイトが売っている場所は?ネットでも買える?

レオバイトは現在、ネット販売しかされていないようです。

私は以下のネットショップで購入しました。
https://leobait.theshop.jp/

お値段は一般生体向けのレオバイトLIGHT 100gで1700円です。

肥満生体向けのレオバイトXなど種類もいくつかあるので、食べさせる個体に合ったものを選べるのも嬉しいですね。

爬虫類イベントで商品販売や無料サンプルの配布もあるそうなので、気になる方はぜひTwitterで情報チェックしてみてください。

レオバイトをレビュー!実際に食べさせてみた!

一番気になるのは実際に食べてくれるかどうか、ですよね。

HPによると給餌成功率は96%とのことですが、本当に食べてくれるのでしょうか。

レオバイトは作り方も簡単で手間をかけずにあげることができました。

レオバイトの作り方

私が購入したレオバイトにはパッケージにQRコードが貼ってあり、そのコードを読み込むと詳しい作り方が載っていました。

↓レオバイトの作り方↓
https://leobait.theshop.jp/items/19066538

レオバイトの作り方はレオバイト3gと水2gを混ぜて練るだけです。

ダスティングは忘れずにカルシウムパウダーなどを加えてください。

最初はレシピ通りに作っていましたが慣れたら目分量でちょうどいい具合に作れますし、個体の体調や好みに合わせて水分多めに柔らかくしたり水分少なめに硬くしたりアレンジできるようになりました。

混ぜるときはスプーンがやりやすいですが、私はピンセットで混ぜてそのままあげています。

粉末タイプなので一度に作る量も個体に合わせて調節できて便利です。

成体には様子を見ながらレオバイト2~3gを週1、2回の頻度であげましょう。

レオバイトをレオパにあげてみた

レオバイトをさっそく我が家のレオパにあげてみました。

練ったレオバイトをピンセットで掴んでシェルターの前で振ってみたところ…
ひょっこり顔を出してレオバイトの匂いを嗅ぎに来ましたが、初日は食べてくれませんでした。

しかし、今までどんな人工餌にも反応することがなかったため、興味をもってくれるだけでも大きな進歩です。

ちょうど拒食期だったこともあり、のんびり様子を見ることに。

数日後、いつものようにレオバイトをシェルターの前に持って行くと興味津々に出てきて、警戒しながらもレオバイトを食べてくれました!
(突然だったので写真は撮り忘れてしまいました…)

同じエサに飽きやすくデュビアとイエコを繰り返してた子なのでレオバイトも数回で食べなくなってしまったのですが、しばらく経てばまた食べてくれるはずです。

今まで絶対に食べなかった人工餌を食べてくれるようになるなんて驚きでした。

レオバイトをカナヘビにあげてみた

レオパに引き続き、ニホンカナヘビにもレオバイトをあげてみました。

我が家に2匹いるカナヘビも全く人工フードに食いついてくれず、ずっとSSサイズのイエコをあげていました。

レオパを人工フードだけで育てているという話はよく聞きますが、カナヘビが人工フードを食べてくれるというのは珍しいようです。

そのためあまり期待はせずにあげてみたのですが、2匹ともすごい勢いで食いついてくれました!!

ケージの前でレオバイトを練っている時から近くに寄ってきてくれるほどの気に入りっぷりです。

カナヘビたちはエサに飽きることなく毎回レオバイトを食べてくれています。

SSサイズのイエコは小さすぎて扱いが大変でしたがレオバイトなら作るのも保存も簡単ですし、必要な量をまとめて作れるので本当に楽になりました。

まとめ

レオバイトは給餌成功率がかなり高い人工フードとのことでしたが、我が家では実際に美味しそうにたくさん食べてくれました

公式Twitterからレオバイトで給餌に成功した体験談や動画もたくさん見ることができます。

生餌の管理に困っている方や人工フードを検討している方は試してみてはいかがでしょうか。

↓こちらからレオバイトを購入できます↓
https://leobait.theshop.jp/

タイトルとURLをコピーしました